ダメージヘアの方必見!タングルティーザーの「ザ・オリジナル ソフト&ダメージ」で髪に優しいブラッシングをしよう。

未分類

こんにちは!
ゆうまろほーむの住人「Sae」です。

今回は、タングルティーザーの「ザ・オリジナル ソフト&ダメージ」をご紹介します。

商品の詳細

タングルティーザーは、髪に無理な負担をかけることなく、まるで魔法のようにスッと髪を解きほぐすイギリス生まれのヘアケアブラシです。

毎日のブラッシング用の「ザ・オリジナル」には、「ノーマル」「ソフト&ダメージ」「ハード&ボリューム」「ミニ」の4種類があります。

今回ご紹介する「ソフト&ダメージ」は、細く柔らかい髪、ダメージヘアの方に最適のヘアケアブラシです。

今回は、ビックカメラで購入しました。

「ソフト&ダメージ」のカラー展開は、以下の4色です。

  1. ベイビーラベンダー
  2. ピーチソルベ
  3. ミントシャーベット
  4. ミルキーローズ

どのカラーも優しい色で、とても可愛いです。
今回購入したカラーは、ベイビーラベンダーです。

お値段は、公式サイトで2,200円(税込)です。(2021年2月現在)

ベイビーラベンダー
淡いトーンのラベンダーカラーが優しい印象の「ベイビーラベンダー」。ふわっとしたやわらかなカラーは、幅広い年代の方におすすめです。「ザ・オリジナル ソフト&ダメージ」は、細く柔らかい髪、ダメージヘアの方におすすめ。ブラシがやわらかいため、髪への負荷がかかりにくく、やさしくブラッシングができます。

購入のきっかけ

今まで、私はタングルティーザーの「コンパクトスタイラー」を愛用していました。

「コンパクトスタイラー」は、持ち歩きに便利なコンパクトサイズのヘアケアブラシです。

今まで愛用していたブラシ
新品のブラシ

しかし、何年も使用していたので、ブラシ1本1本がゆがんできていました。

また、公式サイトに掲載されている「替えどき」の写真に近づいてきていたので、これは買い替えよう!とすぐにヘアケアブラシを調べました。

タングルティーザーのお手入れ方法
毎日使うヘアブラシだから清潔に保ちたい。 ブラシ部分をどのようにお手入れしたら良いか、気になったことはありませんか? タングルティーザーのデタングリングヘアブラシのお手入れは、とっても簡単♪ ぜひ参考にしてくださいね♪

タングルティーザー以外の商品も調べてみましたが、やはりお手頃な価格かつ使用感を知っている、タングルティーザーの商品を購入することにしました。

そこで、タングルティーザーについて詳しく調べていると、今まで使用していた商品が「持ち歩き用」であることに気付きました。こっちが毎日のブラッシング用なんだ!と、「ザ・オリジナル」に興味を持ち、そちらも購入してみることにしました。

ソフト&ダメージとコンパクトスタイラーの違い

今回、「ザ・オリジナル ソフト&ダメージ」と一緒に、「コンパクトスタイラー」も再度購入しました。

左が「ザ・オリジナル ソフト&ダメージ」、右が「コンパクトスタイラー」です。

「コンパクトスタイラー」は、キキ&ララのデザインを購入しました。

「コンパクトスタイラー」には、シンプルなデザインだけでなく、サンリオラインフレンズのデザインもあり、20種類以上のカラー展開から選べます。

ブラシ部分を比較してみても、見た目の差はあまり感じませんでした。

使用感としては、「ザ・オリジナル ソフト&ダメージ」の方が私の髪の毛に合っているようで、髪の毛の絡まりが解けやすかったです。

何度もカラーをして傷んでいる私の髪の毛でも、イライラすることなく梳かすことができました。

「コンパクトスタイラー」は、強めの髪の毛の絡まりは少しずつ梳かす必要がありますが、カバー付きなので、持ち運びできる点が気に入っています。

旅行の際には、忘れずに持っていきたい商品です…!

さいごに

今までは「コンパクトスタイラー」を気に入って毎日使用していましたが、更にお気に入りの商品が見つかって良かったです。

普段から髪の毛の絡まりが気になる方や、さらさら髪になりたい方にオススメです!

ペットのブラッシングや、ウィッグに使用することもできるので、気になる方は是非調べてみてください。

それでは!
ゆうまろほーむの住人「Sae」でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました